2013年11月24日

しばらくぶり

あまりの放置ぶりにもうやめたかと思う人も
まあ居てへんやろな、、
と、スッカリ忘れ去られたようなこのブログ。

スカイリムをやり始めたら楽しくて、
記憶と共に記録にも残しておこうとしたのだけれど、
そんなんは巷に溢れていて、
よそ様のを見てるとそこそこ満足してしまうし、
自分で書き連ねるより断然面白いので、
長いこと放置したっきりだ。

DDOブログから始めて幾年か…
共にエベロンの空気に浸った仲間たちは
Twitterで細々と交流するも、
かつてのような熱はなく
それはそれで寂しいところ。

わいわいしながらチクチクと攻めたタングルとか、
WWとかシャント・コーの封印とか
初期からあるやつにまた浸ってみたいな…
posted by いかーりゃ at 17:01| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しゅうございます。

もはや何年ぶりかも憶えておりません。
サーバ名(Diamondと統合になったかも)もすでに記憶があいまいですが、当時、Lantiliaと名乗っていた者です。
北米サーバで再びご一緒する約束でしたが、あれこれ追われて接続しない日も多く、約束を果たすことができないまま、最近になって北米クライアントも動かなくなりました。

今もあちこちのオンラインを放浪しているものの、当時のようにハードボイルドを気取れたり、テーブルトークの話を熱く語り合えたり・・・といった境遇にはまだ遭遇できないでおります。
Posted by 銀葉 at 2013年12月18日 00:37
銀葉 さんというより、Lantilia さん。
お久しぶりでございます。

姓はエルミタージュと言いましたか、
いつも ランチさん と呼んで親しくさせていただきましたね。
カタコームに潜っては司祭の陰謀を暴いたり
当時、新しい活躍の場として拓かれた野外マップなぞ探検したり、
二人でコツコツと冒険に挑んだのをよく覚えています。
もう、あの頃のようにエベロンを旅することもかないませんが、
何かのおり、何処かで巡り会えれば幸いです。
Posted by いかーりゃ at 2013年12月29日 21:16
明けまして、おめでとうございます。
「Ermitage」ですが、実は「アーミテッジ」と読みます。
ミスカトニック大学のヘンリー・アーミテッジ教授を気取っておりました。
思い返せば、エルリック・サーガやフォーゴットン・レルム、アランシア大陸を素で語り合えた素晴らしい世界でした。
かく言う私もキンメリアのコナンを心の師としたり、いかりゃ殿と組んだ時にはファファード&グレイ・マウザーを気取らせていただいたりと、どこを切り取っても古典ファンタジー。
・・・思い出していると、また呑みたくなって参りました。
Posted by 銀葉 at 2014年01月01日 19:35
謹んで新年のお慶びを申し上げます。

今年が貴方にとって
良い年であることを願ってやみません。

エベロンを共に旅した日々が
懐かしゅうございます。

近頃はネットゲームからは遠のいて、
スチームでエルダースクロール5と
LINEplayなぞいたしております。

気が向くようなことがあれば覗いて見てくださいませ。
Posted by いかーりゃ at 2014年01月03日 23:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。